読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/03 NY:5日目

3人一緒の部屋だったこともあり、私たちは早々と目を覚ました。お湯を沸かし、非常用にと昨日買っておいた日清のカップラーメンを食べました。早朝からラーメンは食べられないと思いましたが、実際には全部食べました。身体が温まりました。

ニュースを見ていると、NJトランジットは動いているけれど「President's Day Schedule」となっていました。心配になった私たちは、とりあえず早く行ってみようということで、6時半にはチェックアウトしてホテルを出ました。ちなみに、昨日あった「express check out」ボックスはなくなっていました。混雑時だけなのかもね、と思います。

f:id:misasa104:20170323093526j:plain


ホテルの真ん前にペンステーションへ降りる階段があるのですが、そこではなくて、ホテルから見てその入り口の左のほうにNJトランジット専用の入り口があります。そこから入ると、すぐに自販機があるので、そこで切符を買います。まだ、早朝にもかかわらず、スーツケースを持ち電車を待っている人が結構いました。なので、彼らについて、そのまま電車に乗り込みました。

EWRに到着すると、自動チェックイン機があちこちに置いてあります。その横には、荷物の重さをチェックし、重量オーバーの場合には精算するマシンもあります。順番としては、①荷物の重さチェック、②自動チェックイン(日本語設定あり)、このとき受託手荷物のタグが印刷されて出てくるので、それをスーツケースにつけて③荷物の預け入れです。

私たちがマシンのそばにいるとき、ユナイテッドの職員がいて、座席を変更してくれました。そのときはわかりませんでしたが、アサインしてくれた席はエコノミープラスの席でした。行きのエコノミーの席がこのうえなく窮屈だったので、プラスは夢のようでした。こんなにも違うのかと実感、追加代金を出しても次はこれにしたい(実際はどうなるかわかりませんが)です。

f:id:misasa104:20170323094244j:plain

ニューアーク・リバティー国際空港(ターミナルC)は、かなり綺麗でした。最近改修でもしたのでしょうか。おしゃれなカフェやレストランには、各席にタブレットもおいてありました。

帰りの飛行機は、座席の前についている画面が最初こそ、表示されていましたが、その後、ブート画面のようになり、黒いコンソール画面にコマンドのようなものがスクロールされていました。そして最後まで正常に表示されることはありませんでした。そのせいなのかどうかわかりませんが、機内は怖いくらい静寂に包まれていました。私はとにかくただひたすらに寝ることにしましたー。

飛行機は定刻よりも早く成田に到着し、私たちの短い旅行もこれで終了です。

 


2017/03 NY旅行準備1日目2日目3日目4日目5日目まとめ