misasa104の海外旅行記

子育てに一段落し、娘や友人と行った海外旅行の備忘録です。NY、ロンドン、ドイツや北欧の旅行記を掲載中。

2018/09 北欧旅行:⑤ストックホルム、ガムラスタン、セーデルマルムへ

今日は終日ストックホルム観光に行きます。

朝食を食べてから、9時くらいにホテルを出ます。ホテルから中央駅に行くのも慣れてきました。写真は中央駅から出たところ、朝の様子です。
f:id:misasa104:20180929191922j:plain

ストックホルム中央駅から市庁舎までは徒歩で行きます。天気はあまり良くありませんが市庁舎の塔に登ろうと思います。

バス通りから入ってすぐ左手にカフェの看板があり、その扉を入ると無料のトイレがあります。そこから少し進んだところ、左手に小さな赤い立て看板にがあり(写真に矢印を書いてみました)ます。私たちが行った9時半頃には扉は閉じてあり、手書きで「中にどうぞ」と書いたメモ用紙が貼ってありました。扉を開けて短い階段を上がり、次の回のチケットを買います。

f:id:misasa104:20180929200657j:plain
その回は全部で10名くらいでしょうか。階段チームと途中までエレベータチームに分かれて上を目指します。わたしたちはもちろん途中までエレベータの方です。塔の上からの景観は素晴らしいものです。ガムラスタンが見えます。
f:id:misasa104:20180929201047j:plain
遠くに見える橋は West Bridge です。
f:id:misasa104:20180929201056j:plain

市庁舎前のバスに乗って、ガムラスタンに移動します。バスを降りたら、まずはストックホルム宮殿の南側の坂を上ります。
f:id:misasa104:20180929203341j:plain

その後は旧市街を散策します。古風な小路、玉石敷きの通りが可愛くて、意味もなく写真を取りまくります。
f:id:misasa104:20180929203939j:plain


カフェの看板 Cafe Sten Sture を見つけました。下に降りるための狭い石造りの階段があり、その先は暗く洞窟のように見えます。階段を覗いていると、たまたま店のオーナーさん(たぶん)が「700年の歴史ある場所だよ」と言いながら階段を降りていくので、わたしたちも入っていいかたずねました。
f:id:misasa104:20180930102554j:plain
「もちろん!おいで」ということで中に入ってみると、そこには思いがけない空間が広がっていました。レジのそばに手作りのケーキがいくつかおいてありました。そこで注文するのかと思ったのですが、ランチなら席で注文して OK ということで好きな席を探し(そのときお客さんはまだ一人)座りました。
f:id:misasa104:20180930103224j:plain
写真を明るくフィルタリングしていますが、実際はもっと暗くて趣があります。
f:id:misasa104:20180930103234j:plain
娘はグヤーシュ、わたしはミートボールとビールを注文します。どちらも美味しかったです。スタッフも感じがよくて、おすすめしたいカフェです。
f:id:misasa104:20180930104248j:plain
START | Stensture


その後、徒歩でセーデルマルムに行きます。
マルメにもあった店、Designtorget(デザイントーリエット)に再び入店。開放的なスペースで気持ちいいです。
f:id:misasa104:20180930100557j:plain
こちらは地下スペース。
f:id:misasa104:20180930100613j:plain
Designtorget – skandinavisk inredning – presenter och presenttips - Designtorget

こちらは Grandpa Södermannagatan という店でセンスの良い服が並んでいます。値段はそれなりにしますが人気がありそうです。
f:id:misasa104:20180930100734j:plain
www.grandpastore.se - Scandinavian Life Store

写真がないのですが、ここからほど近い manos という店も可愛かったですし、歩き疲れて入ったカフェ Café & Bageri Pascal はスタッフが親切でした。

Stockholms södra駅まで行き、そこからホテルに一旦帰ります。いつものパターンですねー。ホテルで休み、夕方になってからまたガムラスタンに向かいます。夜の街を見てみたかったのです。
夕食はイタリアンにしようと決めて、ガムラスタンの Ristorante da Peppe という店に決めました。「おおきに」とか「さらばじゃ」などの日本語を話すスタッフがいて楽しかったです。ピザとパスタをシェアして食べました。ボンゴレが美味しかったです。
f:id:misasa104:20180930131854j:plain
da Peppe – mysig italiensk resturang i Gamla Stan

夜景は特にきれいです。当てもなく適当に歩きました。今となってはどこの写真なのかわからないんですけれどねー。
f:id:misasa104:20180930132841j:plain
9月の中旬ですが、テラス席でくつろいでいる方もたくさんいます。
f:id:misasa104:20180930132851j:plain
この辺りは駅に近いところ、お土産屋さんがあって明るいです。
f:id:misasa104:20180930132903j:plain

さて、ホテルに帰ります。

<前のページへ -Index- 次のページへ>